最新の注意をしてムダ毛処理をおこなおう!

最新の注意をしてムダ毛処理をおこなおう!

最新の注意をしてムダ毛処理をおこなおう!
最新の注意をしてから脱毛はおこなわないと、肌トラブルなどにつながり危険です。

どのような方法がいいか

VIO脱毛は脱毛箇所に関して限りなく毛をなくし今後はえないようにしたいのか、一時的な脱毛を望むかにより方法が変わります。全部脱毛するハイジーナがいいと思っても年齢を重ねると温泉で自分だけつるつるなのははずかしいといった思いするかもしれません。そして、Vラインは自分でみやすい位置でシェービング、ワックス脱毛で処理しやすいところで、デリケートゾーンの毛をセルフケアするなら、ここを指すことがほとんど。

陰部はデリケート

VIOラインはデリケートゾーンなので自己処理は注意が必要となり、Iラインは陰部に近くかみそりで剃ったら雑菌が入り炎症が起きたり、化膿したりするケースも。そしてOラインは自己処理が難しい部位。ですから、ここのケアはクリニック、サロンでプロに任せてみてはどうでしょうか?VIOライン脱毛はクリニックで行えて、サロンによる光脱毛、クリニックのレーザー脱毛がVIO脱毛の主流。

どちらもデザインを決めることからスタートして、形を残す脱毛なので、これがとても大事。サロンは医師法により毛を破壊せず1か月後9割以上はつもうが認められるような脱毛しかできず、どのぐらいのペースで通えるか以外に価格、痛みなどすべての面で一番的確なものを選ぶことが大事。脱毛時は体調、肌のコンディションがいい時を選び行ってください。

トラブルになったら

便をふくときこするのもダメ。万が一トラブルがあれば自分で対処しないでドクターに相談してください。ほとんどの医院は用意してある専用下着を履いたまま施術をします。紙パンツはサロンが用意してるのを使いますが。形状は普通の形だったりTバックだったり様々。

そして、Iラインの脱毛の格好ですが、Iラインはパンティラインのさらに奥の縦ラインのことで、Vラインより恥ずかしさがあるのがこの部分で、この部分の脱毛時の体制はあおむけで寝そべって片足ずつ膝を立て外側に倒して施術します。医院によりパンツをすべて脱ぎタオルを巻き少しずつずらしながら脱毛したりします。

医療脱毛は安全!!
このようにデリケートな箇所はサロンではクリニックや医院でおこなう医療脱毛を選ぶのが良いです。クリニック選びは重要ですが、エステサロンよりも有益なレビューサイトなども多いため探しやすいかなと思います。

参考サイト 【永久脱毛は医療脱毛だけ!!】おすすめクリニック一覧!!
VIOラインなどは特に医療脱毛を個人的におすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です